【矯正で「出っ歯」は治る?】

出っ歯は「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」といい、日本人は骨格の大きさから、欧米人よりもなりやすいといわれています。

上顎前突の例

上の前歯や上あごそのものが前に出て、下あごが後退しているかみ合わせのことです。
[1]歯だけが前に出ている場合と、
[2]顎の骨そのものに問題がある場合があります。

[1]の場合、矯正装置をつけて歯を動かし治療していきます。
[2]の場合、成長期の子どもなら、矯正装置で上あごの骨が過剰に発育するのを抑え、取り外しができるマウスピースを使用し、下あごの成長を促して調整していきます。成人の場合は外科手術との併用が必要なこともあります。

関連記事:

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「歯科情報ブログ みんなの家庭の歯医者さん」立ち上げにあたり

皆さんこんにちは。
この度は「歯科情報ブログ みんなの家庭の歯医者さん」を立ち上げさせて頂きました。

皆さんはインフォームド・コンセント(説明と同意)、インフォームド・チョイス(説明と選択)という言葉を知っていますでしょうか?
歯科医師の説明に対して、患者さん自らが同意または治療を選択することを意味します。
これを行うためには患者さんが治療内容をしっかりと理解していなければできません。
そのため患者さんにも治療に参加して頂き、自己決定をして頂くために、適切な情報をお届けすることが歯科医師の使命と考えています。
できるだけ患者さん目線で判り易く歯科情報を提供をさせて頂きます。
今後共より良い歯科医療を提供すべく一緒に進んで行ければ幸いです。

医療法人社団信和会
ミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜
理事長 水木信之・スタッフ一同

関連記事:

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください