【口臭の強さに体質は関係ありますか?】

生まれつき口臭の強弱で体質に影響を及ぼすことはありません。

しかし、口臭の原因である舌苔が付きやすかったり、歯周病になりやすい体質があります。
まず舌苔は、新陳代謝で剥がれ落ちた粘膜の上皮細胞が元になっているので、新陳代謝が早い人が舌苔が付きやすいと言われています。

歯周病菌は口の中の細菌の種類が家族間で似ているので、親が歯周病になると子も歯周病になる可能性が高いです。
食習慣は家族間で引き継がれやすいもので、ニンニクや玉ねぎなどに含まれているシステインや、豆類に多いメチオニンは、硫黄系アミノ酸と言って口臭の原因となる成分です。

関連記事:

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


コメントを残す