【歯科医院で感染が心配です!】

歯科治療では唾液や出血が付き物です。そこで心配なのが感染ですよね?
口の中に入れる器具がきちんと消毒や滅菌がされているかが問題です。

患者さんから見える範囲で確認できることは、医師やスタッフが患者さんごとにゴム手袋を付け替えているか、器具が滅菌パックから出されているか、医院内がきちんと整理整頓されているか、などです。
もしご心配であれば「院内の感染対策はどのように行っていますか?」と尋ねてみてください。これにしっかりと答えられない場合には、衛生管理が出来ていないのではと疑いましょう。

しかし、肝心の唾液や血液の処理がどのような方法で行われているのかが患者さんからは見えないのが分かりづらい問題です。

感染防御システムとして器具除染用洗浄機やクラスB滅菌器があることも大切な注目点です。

関連記事:

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


コメントを残す