【差し歯や入れ歯が自分の歯の色と違う?】

保険適用のレジン(歯科用プラスチック樹脂)は時を経ると変色しますが、セラミックはほとんど変化しません。
これだけ読むとセラミックを選びたくなりますが、天然の歯も様々な要因で変色はするので、要はバランスが大事ということになります。
歯の色が気になるかどうかは、個人差があるので、気になる人は歯科医に相談してみましょう。

治療法は変色の原因によって異なります。嗜好品によるものの他にも薬剤、加齢、むし歯など要因ごとに歯科衛生士によるクリーニング、ホワイトニング、白い詰め物による充填処置、白い冠を被せる処置など対処法は様々です。
0734080005