【歯ブラシその1】

歯を磨くときに大切なのが歯ブラシの持ち方です。
力を入れすぎると歯茎の退縮や知覚過敏を引き起こします。
歯ブラシをペンを持つように握りブラシで爪の生え際を磨いて気持ちが良い位の強さで磨きましょう。
ブラッシング3(110700003)

コメントを残す