【かみ合わせを治したら予防できる?】

かみ合わせは、多くの歯の病気に影響するといわれていますが、顎関節症にも深い関連性があります。だだし、かみ合わせを調整したら顎関節症を予防できるかといえば、そんなに単純ではありません。
したがって、顎関節症を予防する目的で、健康な歯を削ったり、矯正治療をしたりする治療はおすすめできません。
矯正治療をして、かみ合わせを調整する必要がある場合もありますが、それは「あごの状態をよくしてから」ということが正しい治療につながるのです。
women_03-tb

コメントを残す