【健康保険は使えるの?】

痛み止めの消炎鎮痛剤、あごの筋肉を保護するスプリント療法、筋肉の緊張を緩和させるマイオモニターの治療は健康保険が使えます。
ただし、かみ合せが原因で補綴治療(自費治療と保険治療)や、矯正治療が必要となる場合は保険が適応となりません。
0904022001

コメントを残す