【歯がぐらぐらして心配です!歯ぐきも下がってきてしまった!】

ぐらつく原因は様々ですが、歯周病であれば重傷です。

歯がぐらぐらする原因は
・虫歯になったために神経が死んでしまった
・歯のかぶせ物が取れかかっている
・歯周病によって歯がぐらついている
・かみ合わせが悪くなってぐらぐらしている

などが挙げられます。まずは歯医者さんに行って診てもらうことが必要です。
もし歯周病が原因だとすれば、かなり進行した状態だと言わざるを得ません。歯がぐらついているのは歯を支える歯槽骨(しそうこつ)が既に溶け出している証拠です。歯がぐらついているほかに歯ぐきが下がってしまったら骨まで症状が進行している可能性もあり得ます。骨が溶けてしまうと歯を支える土台が下がって、それにより歯ぐきも下がってくるのです。

このまま放置すると骨はどんどん溶けてしまい、歯の根元(歯根)も露出してしまいます。そうなると歯のぐらつきはますますひどくなりかみ合わせも悪くなり、硬い食べ物が食べられなくなります。
ここまで進行すると元の状態に戻すことが出来ず、歯を抜かざるを得なくなってしまいます。

歯がぐらぐらしたり、歯ぐきが下がってきたからと言って必ずしも歯周病とは限らないので、自己診断をせずに歯医者さんに診てもらってはいかがでしょうか。

コメントを残す