【歯周病になりやすい食べ物は何ですか?】

歯にべたつくやわらかい食べ物は歯周病の大敵です。

子どもが虫歯にならないために甘いお菓子を食べさせない保護者が居ると聞きます。しかし歯周病になりやすい食べ物かどうかを気にしている人はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科歯周病学教授の和泉雄一歯科医師は「歯周病になりやすいのは、歯にべたべたつくようなやわらかい食べ物です」と話します。虫歯と同様に糖分や甘い食べ物はバイオフィルムの形成に関わっております。逆に歯周病になりにくい食べ物は食物繊維が多い野菜類です。

昨今は子どもから大人まで柔らかい食べ物が好まれる世の中です。そうした食事が歯周病にとって大敵なのです。
ケーキのような甘い食べ物を食べた後は早めに歯を磨きましょう。

コメントを残す