【塩入りの歯磨き粉って歯周病に良いのですか?】

若干の殺菌効果や唾液分泌の効果はありますが、大きな期待をするのは禁物です。

ご高齢の方にお話を伺うと「昔は歯磨き粉が無いときは塩で歯を磨いた」と言います。
現在でも塩の入った歯磨き粉はインターネットの口コミや掲示板で見ても歯周病対策として使っている体験談や、塩入り歯磨き粉の使用を薦める書き込みが多くみられます。
実際、塩には若干の殺菌効果や唾液の分泌効果があると言われております。水分を吸収するため、歯肉が引き締まっているように感じられます。しかし、塩自体に歯肉の血液循環を良くしたり、歯周病を改善する作用は無いと言われております。よって粗塩で磨くと、かえって歯ぐきを傷つけてしまう原因になってしまいますので、大きな期待はしない方が良いでしょう。

コメントを残す