【歯石を取ると歯周病は治る?】

歯科医師や衛生士など専門的な歯石除去の方法には「スケーリング」や「ルートプレーニング」があります。これにより、歯垢が付着しにくい状態を作ることで、患者が自分歯垢を除去しやすい環境を作ります。

歯石がきちんと取れると、腫れていた歯肉も元に戻り、歯と歯ぐきの間に出来る歯周ポケット(歯周病が進行するとポケットは深くなる)も浅くなってくることが多いのです。
yobou02

【歯垢と歯石はどう違う?】

歯垢(プラーク)は口内で繁殖した細菌が水に溶けにくいネバネバした物質とともに歯の表面に付着したもので、細菌の固まりです。
しかし歯垢は歯にへばりついているので、歯磨きをすれば取り除くことができます。

歯石とは、歯垢をそのまま放置し石灰化してしまった状態です。
歯石になってしまうと歯ブラシだけでは取り除けないため、専門的な歯石除去が必要になります。
yobou-a04